しなやかな背中に眠るエデン

ジェシーくん全肯定芸人ですヨイショ〜〜

嵐ヲタがSixTONES沼に落ちた話



このタイトルで書こうとした冒頭の文はこれだ。

「ジャニーズJr.」にはさほど興味がなかった。 ジャニヲタ15年選手のわたしでもJr.には絶対落ちないだろうと思っていた。なぜなら嵐以外に魅力を感じるアイドルは今までもこれから先もいないと信じて疑わなかったからだ。

嵐ファンを長年続けてきて何が偉いんだ????DDではなく「〇〇くん一筋」にカテゴライズしてきた自分に酔ってないか?????そう思ってさっきまで書いていた記事を削除した。


沼って軽率に落ちるものじゃ〜〜〜〜ん????って思ったらまじめなことを書こうとする手が止まった。だからまじめなことは抜きにして、

わたしがSixTONESを好きになった話をしたい。
(タイトルで嵐と書いたのは、今まさにSixTONESのことが気になっている嵐ファンの方がいて、わたしに似た境遇の人がいるかもしれないと思ったからであって特に深い意味はないことをはじめに言っておきたい)




のっけからこんな話をするのもなんだが、昨年から嵐担をやめようと心のどこか片隅で考えていた。降りようと思った理由はちゃんとあるが、ここで語ったところで何の意味も持たないので割愛させていただく。そんな中、今年の春に観たドラマでとあるジャニーズJr.を知った。たぶん名前を出さなくても勘のいい君はわかるだろう???のちにデビューするあの彼だ。
その子や、そのグループのメンバーに興味を持ち、10年振りに少年倶楽部の動画を漁った。このときに少クラを見ようと思った自分をほめてやりたい。なにせ嵐以外は興味がなくて嵐の出ないジャニーズの番組は基本観てこなかったからだ。だからまず、少クラの司会が中丸くんと小山くんじゃないことにめちゃくちゃびっくり!!!(何年前の話だよ……と思ってウィキったら2011年に卒業してて思わず天を仰いだ)あと、嵐のコンサート衣装が引き継がれていることに感涙。


そんな感じで久しぶりの少クラ(数年前のもの)を楽しく観ていたらこの日の出演しているJr.全員(たぶん)で「この星のHIKARI」という曲を歌っている動画が出てきた。黒の衣装を身に纏った高身長のグループを中心に歌っているこの曲はどのデビュー組の曲だろう?と思いその名の通りこの星のHIKARIで即座にググると「何度聞いてもこの星のHIKARIが良すぎる件」というジャニーズファンの方のはてブ記事がヒットした。そこでSixTONESというジャニーズJr.グループのオリジナル曲であり、その黒い衣装を着た6人が当人たちであることを知った。わたしのどタイプの曲だったから繰り返し聴いた。だけどこの時点ではまだSixTONESのことはそこまで…………って感じだったからグループ名もすっかり忘れていた。(先に記述した他のグループの動画を見ることに必死だったから)これがたしか5月くらいのこと。


時は経ち、少クラを見続けたわたしはガムシャラ!やジャニーズJr.dexにまで手を出すようになった(たぶん麻薬的な中毒性がある番組)あくまでこの番組はもう数年前に放送されていたものなので、ちょっと最近のJr.も見てみよっかなってそれはそれは軽い気持ちで検索したらYouTubeジャニーズJr.チャンネルにたどり着いた。そういや新聞記事がWSで取り上げられてたなくらいのうっすらとした記憶の中、『カメラ目線で決めセリフしりとり①』を見てみる。
そのときの正直な感想を言っちゃうと「あっ、やっぱりJr.無理だな」です。(はい、どうぞわたしを焼くなり煮るなり好きにしてください!!!ごめんなさい!!)

特に「この人、老けてない???29歳くらい???苦手なタイプの顔だな〜〜〜」と思ったのがこちらの彼。



そうです!!!!!!!!のちにわたしが愛してやまない相手となるジェシーくんです!!!

このとき全くジェシーくんに興味がなかったし、なんならこの星のHIKARIを歌ってるあの彼がこのジェシーくんだとは思いもしませんでした。なんなら名前もよく覚えていなかった。(わたしは極端に短髪や坊主がきらいなのでこのときのジェシーくんを見て好きという感情は全く芽生えなかった)

うん、やっぱりJr.は無理だな、やっぱり嵐だよなと思ってこの夏はワクワク学校と二宮くんの映画の完成披露試写会に必死こいてた。だからSixTONESのこともまたすっか忘れていた。それが6〜8月のこと。



それがどういうわけか秋頃からわたしに変化が起きた。嵐担を降りることを決意したからだ。

嵐を降りた今年の秋、降りる先は先ほどから記述している今年デビューのあのグループだろうと思っていた。ファーストコンに入りキラキラとした彼らを見てきっとズブズブと沼に入っていくだろうと思っていた。だけどデビューして目まぐるしい活躍をする彼らにわたし自身が追いついていかなかった。そんな中、日課になったJr.の動画を漁っていたときたまたまYouTubeジャニーズJr.チャンネルにたどり着いた。(しりとりのときのことはすっかり忘れていて別物として見ていた)



そこで見たSixTONESがはちゃめちゃにおもしろかった!!!あまりかっこよさを意識せず、6人がただただ楽しんでいる姿だけがそこにはあった。このときはじめてちゃんとSixTONESというグループを認識して6人のことを知りたいと思った気がする。それが9月のこと。

それから毎日、仕事から帰って大好きなテレビも付けずSixTONESYouTubeをご飯のおかずにしながら見ていた。(そう、SixTONES沼にすでに片足を突っ込んでいることも知らずに………………)

こんなに面白くて個性が散らかってる(いい意味で)SixTONESの曲聴いてみたい……………!!!!!!そうだ!!!こういうときの少クラだ!!!!!!!!!そう思ったわたしはさっそく原点に戻り少クラを再び見続ける日々。


そんな中、はたと気付く。

あれ?これって???

そこでようやく点と点がつながり線となった…………。



この星のHIKARIを歌ってる彼らはSixTONESで、わたしが今見ているYouTubeSixTONESはこのSixTONESだと!!!!!!SixTONESが多すぎて何言ってるかわからない)



今わたしがリアルタイムで見ている彼が


5月に少クラで見たこの彼で????


6〜8月頃に見たこの彼が


今わたしがリアルタイムで見ているこの彼????






エーーーーーッ!?!?!?

「これってもしかして…………」

「わたしたち、身体が……」

「「入れ替わってる〜〜〜〜!?!?!?」」

違う!!!色々と違う!!!話戻す!!!ごめん!!!

決めセリフしりとりで無理って言ってた彼がジェシーくんだと気付いた9月半ば。むしろここまで来て気づかない自分の勘の悪さがこわい……………え、だって顔違くね????しりとりのときのジェシーくんとこの星のHIKARI(たぶん2年くらい前のやつ)のジェシーくん顔違くね???ちょっと脳内コンピューターがバグりだした…………………………………

それからSixTONESが気になりだしちゃって動画を観まくってたら、あれ?ここにもジェシーくん………あれ?こっちにもジェシーくん………あれ?この作品にもジェシーくん????って、今まで色々観てきた動画やドラマにジェシーくんが居た……………………………どうやらジェシーくんという存在を知らずに観ていたらしい。

ちょっと頭を抱えるどころの騒ぎじゃない………………今までジェシーくんの存在を認識しないままジェシーくんを観ていた…………うぅ…………わたしのバカっ!!!(トトロのさつきっぽく読んでね)


ジェシーくんを調べれば調べるほどわけわかんないくらい年単位で顔と雰囲気変わってねぇか????(元担がJr.の頃から顔が変わらないで有名だからそれに慣らされ、人の顔の変化を認識するのに疎い)







これもジェシーくんあれもジェシーくんこっちもジェシーくん……………………アアアアアッ!!!!!!








こんな感じで数ヶ月かけてようやくジェシーくん沼に落ちて落ち着きました(?)そして今では立派なジェシー担です(?)





数ヶ月前に「あ、この人むりだ」って言ってたのに今ではジェシーくんかわいいかっこいい大好きしか言ってない……………。これほどまでにファーストインプレッションがあてにならないと思ったのは生まれて初めてです。推しにはじめて出会ったときって胸が高鳴ったり、この人好きとか、何かしら好意的な目で見て好きになっていくものじゃなかった????きらいから始まる推しとの出会いはある意味奇跡的だなってヲタク脳が美化しはじめました。


これからもいろんなジェシーくんの魅力を発見していきたい所存。ズドン。(あ、韻踏んだ)