いたいけな猫背

あたまの中だいたい二宮くん

自担のアレについて気持ちを整理しておきたい



他人の恋愛や結婚、出産には毛頭興味ない。

と、思っていた。


そう思っていたはずがどうやら、好きな人に好きな人がいて、結婚間近だと囁かれているこの現実に動揺が隠しきれない自分がいた。


嵐ファンのみなさんであればご存知の通り、別れたと思い込んでいた自担の恋愛は現在進行形で育まれていたのだ。

感情論だけでここに書きなぐるときっと「綾○散れ」「ファンをバカにしてる」「あんな匂わせ女が」「ドラマ前になにやってんだ」その他諸々ととんでもない言葉が飛び出てきそうなので、ちょっとだけ感情は押し殺してタイトルの通り、自分の気持ちを整理してみる。どうか自己防衛のためにも見たくない人はここからスクロールするのをやめよう。それと、語彙力ないので話があちこちしちゃうけどそのことを批判するのだけはやめてくれ(むしろ後者のほうを強く訴えたい)

























現実とは辛辣なもので「そのころの俺は、もうどこにもいないんだよ(笑)」*1発言をこんなにも実感するのは後にも先にもないだろうと思う。

結婚なんて・・・・と、どちらかといえばあまり興味がなさそうな印象の自担が「付き合うからには結婚しましょう。っていうのは理屈が通るし、合理的でいい」と答えたあたりから、この人は近い将来当たり前に結婚して子どもを授かって家庭をもって、なんなら、お風呂に入れたりお宮参りに行ったり鯉のぼりや雛人形を買う普通の男性の面をどこかに持つんだと思ったりもした。(おもえばおもうほど病んでロクなことはない)


でもその“近い将来”とやらは3年後、5年後、10年後、どうせならこないでほしいとも思った。



ただ、今回の件でそれが現実を帯びてきた気がする。


自担が結婚。はぁ!?!?結婚!?!?!?・・・・・・・・・むりに決まってんじゃん!!!イヤだし!むりだし!マジで足バタバタしたいくらいむりなんだけど!!!!(効果音はパタパタがいいかな?)(各方面から刺されそうごめんなさい)











正直に言えば、相手が気にくわない。



その一言に尽きるだろう。たぶん大半の二宮担がそう思ってるに違いない。たぶん。(ちょっと弱気になるやつ)


有料ブログであれだけ匂わせといて、しまいにはメディアの仕事から距離をおきたいとかなんとか言って一般人になった挙句、早速週刊誌に載る自己管理能力のなさ。(むしろ自分からリークしたんだろうが)
一方で、2年前の匂わせについて絶対に知っているはずなのに一途にお付き合いを続けている自担にも憤りをかんじずにはいられない。




『あんな匂わせしといてアラフォーの彼女捨てずにやるじゃん!見直した!結婚したらいいよ!』
なんて、一般的な意見は求めちゃいねぇ!!!!!!バカタレ!!!!!!!!!(めちゃくちゃ感情的になってるじゃないかそろそろ黙ろうか)


これまでお金と時間を費やして応援してきたこちら側からすれば、なんであんなにも自己顕示欲丸出しの人を選んだの?と思わずにはいられないし、あきらかに撮られるのがわかっていて一緒に行動した自担のこの恋の本気が垣間見れるのがつらいと言ってんだ。アイドルとして、嵐として表舞台に立つ自担を応援してきたわけであって、恋愛なんか応援しちゃいない。



勝手に応援したのはそっちのほうでしょ?はじめっから手の届かない存在だよ。あなたが自担と付き合えるわけないでしょ。

たとえば、誰の言葉かもわからないこんな常套句を突きつけられたとして。そう言われてしまえばそれまでだけど、それだけじゃないとおもうんだよね。
少しでも自担や自担のいるグループが推されるように、いい仕事が来るようにって、CDやDVDを複数枚買ったり、雑誌や公式グッズを買い、テレビもなるだけリアルタイムで観ようと努力してきた。たとえこれが自己満だとしても、トータルセールスやCM本数等々で上位に入っているのは、現にこうしてたくさんの人に支持されているからであるはず。だからこそ、こうして支持しているファンを納得させる方法で彼女の存在を知りたかった。



今さらこんなこと言ったって、付き合ってる現実は変えられないのだけど。








この、落としどころが見つからないもやもやとした感情をどこにぶつけようか。





とりあえず、ヒールで運転とルイボスティーと出光SSの話題は私の前では一切出さないでくれ(頼まれなくてもそんなキーワードが出る会話なんてしない)








それと!!!


人がまだドアを閉めていない車を発進させてくれるな!!!事故の元!!!ダメ、ゼッタイ!!!





現場からは以上です。そちらにお返しします。

*1:某雑誌の某連載で語った30代の今の自担の結婚観