読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いたいけな猫背

あたまの中だいたい二宮くん

ARASHI LIVE TOUR 2016-2017 Are You Happy? 11/11札幌レポ(MC)

MCいきまーす!が、しかし!!!一人一人何を喋ってたか忘れたのでニュアンスだけでも感じ取って!ほら!第六感って大事だから!!!ワンダーラブだから!()

〜以下、順不同で覚えてる範囲で書きます〜

・櫻井くんペットボトルかタオルを取りながら「まさに1年振り?みなさん来て頂きありがとうございます。あれでしょ?今日−4度とかでしょ?」って喋るのに、メンバーも会場も反応なくて「まぁ、いいよ、俺誰とでも喋れるから」って拗ねちゃう櫻井くん。そのあとすぐさま二宮くんあたりがフォローしてあげる
・メンバーのソロは何をやるかギリギリまで知らないから、さとしソロを知ったときの櫻井くんの衝撃たるや。そして、さとし、ソロが伝えたいメッセージがどの層にも伝わっていない件。櫻井くん的には特にちびっこ達に伝えたいそう。
・本当は曲を聴いた時点でメッセージ伝わってなきゃいけないんですけど伝わってないみたいですってさとしに言う二宮くんの面白がり方かわいい。
・パントマイムで前に壁があるって言うのを表して、それが抜けられてヤッター!のステップ→横にも壁ができて、それを抜けて再びヤッター!のステップ。これは人生を表してる曲なんだけど、結局、歌で伝わらないからMCで伝えるさとしソロ。
・さとしソロはふざけてる訳ではなく芸術で、潤くん曰く、岡本太郎と一緒らしい。芸術は爆発だ
・早々にフリートーク切り上げてお知らせコーナー
・櫻井くん、ものすごく真剣な表情でエンブレム宣伝するからこのドラマにどれだけ本気だったかが伺える。かと、思いきや「2年振りのドラマで何していいか分からなかった!」「セリフってどうやって覚えるんだっけ!?」って焦る櫻井くん
・大野くんの忍びの国宣伝では「来年夏公開の忍びの国、今年の夏に撮らせてもらいました。公開は7月頭・・・」って一瞬ためらう大野くんに「何に怯えてるの!」って突っ込む櫻井くん。公開月が合ってたか心配になっただけでした。そのあと、「アクションあり、涙あり、お笑いあり、いや、お笑いはねぇや」って、なんの撮影やってたかよく分かってなかった主演。
・二宮くんのラストレシピは、どんな内容なの?って櫻井くんに聞かれて、過去と現代を行き来するお話ですってジェスチャー付きで説明する二宮くん。たぶん、その説明だと、二宮くんがタイムスリップするみたいな話になるよ・・・って思いながら聞いてたら、やっぱり櫻井くんにバックトゥーザ・フューチャー的な?って突っ込まれるにのちゃん・・・説明下手なにのちゃんわりと推せる
・現代と過去を行き来して、そのアイテムにレシピがあって、それを紐解いていくお話ですって詳しく説明したあと、食い気味に「行く!」って答える相葉くん(泣)他のメンバーのときには見るねとか行くねって一言も言わなかったのに、にのちゃんのときだけ答える相葉くん・・・それに対し簡単に喜んじゃうにのちゃん・・・相葉くん、にのちゃんの取り扱いうますぎ(泣)
・相葉くんは仕事的なお知らせ無かったので「個人的なことでもいい?これって、個人的なお知らせしてもいいんだよね?」って誰に聞くでもなく一方的にお話しだす相葉くん。(翌朝紅白司会決定ニュース出て驚き。本当はこのとき発表したくてウズウズしてたのかもしれない)
・「またやっちゃってさーーーー!インロック!!!」って楽しそうに話す相葉くん。もはや恒例行事インロック事件。Tシャツにパンイチだったけど、今回はマスクしてたから全然恥ずかしくなかったらしい。相葉くんの恥ずかしい度合の境界線が謎すぎる。
・「どの瞬間にインロックしたことに気づくの?」って本当に不思議そうに尋ねる櫻井くん(もしくは二宮くん。ここ曖昧)
・ドア開けて外出て、背中からガチャって音が聞こえた瞬間にハッ!と目覚めるらしい相葉くん。
・潤くんが次のソロ曲のため衣装チェンジで捌けてたから、ご丁寧にナラタージュの宣伝をする櫻井くん。
・でも「私は、ナラタージュを〜〜、妹役の有村架純ちゃんと恋愛もので」って色々間違ってるし、「それ私だな・・・!」って声だけで登場する潤くん。二宮くんの「翔ちゃんもたまたま同じ時期にやってたんでしょ?(笑)」ってフォローに「そうそう、プライベートで!だから公開はされないから!」って答える櫻井くん。プライベートでナラタージュとかもはや、そっちの方が見たいからーーーー


(ざっと書いたけど、もう色々抜け落ちてる。そして、MCがどうやって終了したのかも忘れてる。ヌルッと4人が捌けていった気がするんだけど)